敏感肌でも安心できる!ZIGEN フェイスウォッシュは肌を保湿しながら優しく洗える洗顔料!

人気があり、リピーターの多い
ZIGENの「オールインワンフェイスジェル」と「フェイスウォッシュ」。

zigen

ようやく入手でき、使い続けてみました。
今回は、洗顔料である「フェイスウォッシュ」についてです。

この商品は、洗顔料の働きだけでなく、
化粧水の働きもしてくれます。

特に「敏感肌で洗顔料が合わずに肌荒れしてしまう」方に、
お勧めしたいのがこの商品です。

商品を実際に使ってみたレビュー記事を見たい方はこちらから。

 

ZIGEN フェイスウォッシュ

ZIGENの公式ページを見ると、
男らしい感じで宣伝しています。

一見、「刺激が強くて爽快感のある」商品だと思いがちですが、
実際には違います。

この「フェイスウォッシュ」洗顔料は、
むしろ敏感肌の方に使用できるように作られているようです。

刺激の弱い「アミノ酸ベース」のもので作るこだわりをもっています。

また、コラーゲンやセラミドなどの保湿成分が含まれています。

洗顔後の保湿をすることで、肌に優しく、
洗うことができるようです。

詳しい情報についてはこちらからどうぞ。

 

おすすめする理由

実際に商品が到着して使ってみました。
img_4522_18img_4528_18

敏感肌の場合、洗顔料を選ぶ、
大切なポイントは2点あります。

・「無添加」などの刺激の少ない天然成分が多く入っているか
保湿成分が入っているか

この2点を焦点に当てながら、
フェイスウォッシュを解説していきます。

 

良質な保湿成分配合

保湿成分は洗顔料や化粧水を見定める際に、
とても大切な情報のひとつです。

その中でも、特に重要なのが、
「セラミド」と呼ばれる保湿成分です。

化粧水で、セラミドが入っているかいないかで、
商品の質が左右されます。

そんなセラミドが洗顔料である、
フェイスウォッシュに配合されています。

img_4555_18

実際に使ってみた記事でも書いているように、
保湿力には驚かされます。

洗顔後の肌でも、しっとりしていて、
保湿されている感じを実感できました。

洗顔後なのに
「すでに化粧水つけたっけ?と勘違いしてしまうほど」
と言っても過言ではないくらいです。

洗顔料以上の働きをしてくれるため、
頼り甲斐のある洗顔料です

 

刺激成分が少ない

フェイスウォッシュは、刺激を抑えるために、
「アミノ酸ベース」のもので作るこだわりがあるようです。

また、香料などの化学成分も入っていないため、
結構こだわってるな!という印象を受けました。

実際に使ってみると、
キメの細かい泡で肌を傷つけることもありません。

img_4535_18

もちろん肌がつっぱることもなく、
保湿されてしっとりしています。

かといって肌に油分が残る感じもありません。

本当に優れた洗顔料というのが、
使い続けた正直な感想です。

 

まとめ

気がつけばずっと褒めて紹介してきてしまいました。
怪しいサイトに見えてしまったら申し訳ないです。

ですが商品の質はそれほどいいものだと思います。
せめて欠点があるとすれば、
持ち運びに頼りないところ、ですかね。

この洗顔料自体は、万能型で
肌質や年齢を問わず使用することができそうです。

その中でも特におすすめなのが、
今回取り上げた、「敏感肌」の方です。

商品を選択する情報に役に立てば嬉しいです。

商品について気になった方はこちらからどうぞ。