男性がニキビをファンデーションで隠すためのたった2つのポイント

ファンデーションでニキビを隠すポイント

 

ニキビはファンデーションで隠せる?

男性は、女性に比べてニキビができやすいのですが、時に鼻の下や眉間など、おかしな場所にニキビができることがあります。

そういった場合に、誰しもが、ニキビを隠したいと思ったことがあるのではないでしょうか?

今回は、男性でも簡単に使えるファンデーションのポイントを紹介します。

そもそも、ファンデーションには肌の色やムラを均一にする役割があります。

シミやそばかすだけでなく、目立つニキビ隠しにも、もちろん効果的です。

例えば、炎症を起こす前のニキビの初期段階である白ニキビなら、ファンデーションをひと塗りするだけで簡単に隠すことが可能です。

また、炎症を起こしてしまった赤ニキビに関しても、目立たなくさせることができます。

ただし、ファンデーションに関して知識がない場合、うまく隠せなかったり、ファンデーション選びに失敗してしまう可能性があります。

そうならないための重要なポイントは、大きく2つ挙げることができますが、どちらも難しいものではありません。

 

うまくニキビを隠すためのコツ

リキッドタイプのファンデーションを使う

リキッドファンデーションを選ぶ

ファンデーションには、さまざまな種類があります。

一般的なのが、パウダータイプとリキッドタイプの2つに分けることができます。

これらの2つは、メンズ用ファンデーションでも販売されているので、男性でも実際に購入することができます。

その中でもリキッドタイプのファンデーションは、名前の通り、液体ですので肌なじみが良い特徴があります。

カバー力のあるリキッドタイプを選ぶと、ニキビをしっかりと覆い隠すことができ、周りに気づかれにくい自然な仕上がりになります。

また、リキッドタイプのファンデーションは、メイクがはじめての男性でも使用できるほど、とても簡単に使用できます。

メンズファンデーションで、様々な種類が販売されているものリキッドタイプのファンデーションです。

ファンデーションを選ぶ場合には、以下の記事でおすすめを紹介しています。

メンズファンデーションのおすすめはこれ!メンズ用ファンデーションのおすすめはこれ!【目的別ランキング】

 

ファンデーションを厚塗りしない

厚塗りしない

ニキビを隠す為にファンデーションを何度も重ねて塗ると、ニキビ周りにファンデーションが固まってしまいます。

そうすると一部だけ、かなりの厚塗り状態となります。

この場合、一部だけが明るい色になるため、余計にニキビを目立たせてしまいます。

また、ニキビを刺激し、毛穴を詰まらせ、余計悪化させてしまう恐れもあります。

ファンデーションの1度塗りでニキビを綺麗に隠すようにしましょう。

また、ニキビの部分だけでなく、まわりもしっかりとファンデーションで馴染ませることで、より自然な見た目となります。

他人に気づかれたくない場合には、全体を馴染ませるようにしましょう。