バルクオム 化粧水の効果は本当?実際に使ってみたレビュー!

(追記)
2017/09/01より、定期コースの継続縛りがなくなった「肌活コース」へと変更となりました。
初回は、全額返金保証もついているため、とても購入しやすくなりました。

詳しくは、こちらの記事に掲載しています。
バルクオム肌活コース【失敗あり】バルクオムの化粧水・洗顔セットの本音レビュー

 

男性用に作られたバルクオムのスキンケアセット。
今回は、化粧水の感想を、実際に使ってみないとわからない部分まで含めて紹介していきます。

 

バルクオムの特徴

BULK HOMME

自然由来成分配合

収穫してから4か月経過しても腐らないという、スイスの希少なリンゴ。
この細胞幹から得られた「リンゴ細胞幹エキス」は、とても高い保湿力を持っています。

バルクオムではリンゴ細胞幹エキスを配合することで、他では真似できないような高い保湿力を実現しています。

また、角質層まで浸透させる働きのある加水分解シルクや、肌の引き締め効果があるクレイミネラルズなどの成分も配合しています。
これらの50種類以上の成分が、さらに肌を整える効果をもたらします。

 

男性に向けた本格スキンケアセット

バルクオムは、洗顔料・化粧水・乳液の3つに分けて販売されています。
肌をきれいに洗い流し、しっかりと保湿した後に、その保湿をキープするというステップでスキンケアできます。

また、男性の肌にとって一番効果的になることに専念して商品が開発されています。
本格的なスキンケアをしたい男性にはぴったりのスキンケアセットです。

 

500円のスキンケアコースから始められるが・・

約7日分のスキンケアセットを500円で始めることができます。
しかし、これには注意が必要です。

たしかに、初回の7日分のスキンケアセットを500円で購入することができます。
しかし、この7日分だけでなく、その後の4ヶ月分も購入することが約束されてしまいます(計5回以上の購入)。

そのため、実際には、初回500円ですが、4か月以上の継続まで代金を支払わなければいけません。
この契約方針は、しっかりと読まないとわからないため、知らずに購入してしまった方も多いです。

知らなかった場合でも、途中から解約するのは難しいです。
これで解約できなかった方達とのトラブルが発生して、商品のレビューが落ちたりしています。

不親切な契約のように感じますが、この初回500円には惑わされないように注意しましょう。

 

メディアでも度々紹介

テレビや雑誌でも度々紹介されているバルクオム。
また、三浦翔平さんも愛用していて、Instagramでオススメしていることが話題となりました。

商品自体の品質がとても高いことが注目を集めている一つの要因です。

 

バルクオム 化粧水のレビュー

商品到着

バルクオムのスキンケアセットが到着しました。
とても綺麗な箱に入っています。

開封するには、開け口がついているため、そこから開けることができます。

中にはスキンケアセットがきっちりと並んで入っています。
白を基調とした、とても綺麗なデザインに商品のこだわりを感じます。

細かい部分まで丁寧に作り込まれていて、使うのがワクワクしてきます。

中に入っていたものは、「洗顔料」「化粧水」「乳液」「タオル」「洗顔ネット」「詰め替えボトル(化粧水・乳液用)」「商品カタログ」の7つでした。

男性用のスキンケアセットでこれだけしっかリと揃っているのは、なかなかありません。
これまでスキンケアが習慣でなかった方も、これを購入すれば、喜んで使えそうです。

商品カタログの中は、バルクオムの商品が書いてあったり、成分の説明などが載っています。

今回レビューに使うのは、化粧水と詰め替えボトルの2つのアイテムです。

詰め替えボトルは、バルクオム公式ストアの定期コースの二回目が発送される時のみ同梱されています。
化粧水用と乳液用の2種類が送られてきます。

化粧水の詰め替えボトルは、乳液の詰め替えボトルよりもひとまわり大きいサイズです。
どちらもシンプルなデザインのため、どこにおいても馴染みそうなデザインです。

化粧水は、透明な箱の中に入っているため、取り出していきます。

化粧水の容器の大きさも、詰め替えボトルと同じく、洗顔料や乳液よりもひとまわり大きいサイズになっています。

透明の箱の横には、化粧水に入っている成分が書いてあります。
リンゴ果実培養細胞エキスなどの保湿成分や、加水分解シルクなどの自然由来成分などが配合されています。

化粧水の裏面には、使い方や注意点などが記載されています。
内容量は、200ml入っていて、1日2回の一ヶ月で使い切るのが目安になっています。

使い方としては、500円玉程度の大きさの化粧水を出し、体温をうつしてから、優しく顔につけることがポイントのようです。
体温をうつすためには、手のひらに出してすぐつけるのではなく、少し待ってからつける方が良さそうです。

化粧水の出口部分は、ふたで閉まっています。

指でパチッと開けることでふたを外すことができます。
簡単に開閉ができ、空気もしっかり密閉できるので、衛生的に化粧水を保管できます。

化粧水は、直径2~3mmほどの小さな穴から出てきます。


詰め替えボトルの方は、大きく「4」と書いてありますが、これは1回4プッシュ使うことを意味しているようです。
1日2回使うと、合計8プッシュが使われることになります。

詰め替えボトルの裏面には、使用方法なども記載されています。

詰め替えボトルのキャップを外して、化粧水を詰め替えていきます。

詰め替え始める際、詰め替えボトルに入れるために、化粧水を逆さまにした瞬間が特に注意した方が良いです。
逆さまにしてすぐに化粧水が出てきてしまうので、最初の数滴は漏れやすいです。

容器のまま使う場合には、キャップの部分に化粧水が流れやすいので、続けて使っているとベタベタになる可能性があります。
また、量の調節も曖昧になるため、できれば詰め替えボトルを使ったほうが良いです

200mlの化粧水を入れると、詰め替えボトルはぴったりの量になります。

化粧水の容器は、最後まで絞れるので、詰め替えの時にとても楽です。
最後まで絞りだすことで、化粧水を無駄なく使うことができます。

わざわざ容器をハサミで切って、中身を絞り出したりする必要はまったくありませんでした。

 

バルクオム 化粧水を使ってみた!

使い方通りに4プッシュを手に出してみると、かなり多くの量が出てきました。
これは完全に500円玉のサイズを超えています。

化粧水は、泡ができるくらいに軽くとろみがついています。
手のひらに出すと、シャボン系の爽やかな香りがほんのりしてきます。
香料で香りづけされていますが、強すぎず、ごく自然な香りで癒されます。

顔につけると、たくさんの量の化粧水で一気に顔全体に広げることができました。
4プッシュの化粧水の量の場合、顔だけでなく、首に広げてもまだ余るくらいでした。
バシャバシャと贅沢に使いたい方は4プッシュでも良いですが、正直そんなに必要ありません。

2プッシュでも普通に使えることができますし、その場合1日2回使っても2か月持ちます。
1プッシュだけでも顔全体に広げることができるので、1~2プッシュくらいが正常の使用量です。

また、顔につけた後から実感しますが、保湿力がとても高いです。
リンゴ細胞幹エキスの影響なのか、すぐに効果を実感することができました。

他の使用者でも、すぐに効果が実感できたという方が多いですが、確かにその通りだなと感じます。
保湿されて、触り心地の良いサラサラとした肌質になりました。

また、浸透力もあり、スーっとなめらかに肌に浸透していきました。
べたつきが少なく、誰でも使いやすいシンプルな使い心地がかなり良いです。

価格が安くないだけに、化粧水としての質はかなり高い印象を受けました。
これを使い続けたらどれくらい効果が出るのだろう?とワクワクします。

 

口コミ

m.m 様
★★★★★

意識が変わるきっかけとなった製品です。
今まではドラッグストアや嫁の化粧水を使ったりしていましたが、どうにも使用感に満足出来ませんでした。

保湿されるのはわかるのですが、使用後のベタつきがどうしても気持ち悪く継続出来ませんでした。
女性からしたら「もちもち感」となって良いのでしょうが、男性(僕)からしたら「ベトベト感」になってしまいます。

それがこの製品を使ってからは保湿は勿論のこと、使用後のベタつきがなくさっぱりしていました!
流石メンズ用に作られただけあって、痒いところに手が届くというか、わかってるーとなりました。

これなら使い続けられる!と今までの嫌なイメージではなく、ポジティブなものになりました。
成分などは、分かりませんがメンズの悩みを解決する製品だと思いました。

引用元:バルクオム 化粧水の口コミ

▶︎ さらに他の使用者の口コミをみる

まとめ

4プッシュはとても多く、2プッシュで十分使うことができるため、2か月程持ちそうです。
実際に使いながら、自分のちょうどいい量を見つけると良いと思います。

化粧水としては、本格派のスキンケア用品であるバルクオムだけにかなり良いです。
特に保湿力があり、効果が実感しやすいと思います。

購入を検討されている方は、繰り返しになりますが、一点注意が必要です。
約7日分のスキンケアセットを500円で始めることができます。
しかし、この7日分だけでなく、その後の4ヶ月分も購入することが約束されてしまいます(計5回以上の購入)。

公式サイトをよく読めば、しっかりと描いてあることなので、失敗しないためにもよく読んでから購入しましょう。