【バルクオム】500円お試しコースを途中で解約する方法はこれしかない!

(追記)
2017/09/01より、定期コースの継続縛りがなくなった「肌活コース」へと変更となりました。
初回は、全額返金保証もついているため、とても購入しやすくなりました。

詳しくは、こちらの記事に掲載しています。
バルクオム肌活コース【失敗あり】バルクオムの化粧水・洗顔セットの本音レビュー

BULK HOMME

バルクオムのお試しコースとは?

約7日分のスキンケアセットを500円で始めることができます。
しかし、これには注意が必要です。

たしかに、初回の7日分のスキンケアセットを500円で購入することができます。
しかし、この7日分だけでなく、その後の4ヶ月分も購入することが約束されてしまいます(計5回以上の購入)。

そのため、実際には、初回500円ですが、4か月以上の継続まで代金を支払わなければいけません。
この契約方針は、しっかりと読まないとわからないため、知らずに購入してしまった方も多いです。

知らなかった場合でも、途中から解約するのは難しいです。
これで解約できなかった方達とのトラブルが発生して、商品のレビューが落ちたりしています。

不親切な契約のように感じますが、この初回500円には惑わされないように注意しましょう。

 

500円で終わらせる解約方法

4か月以上の継続まで代金を支払わなければいけないことを知らずに、お試しコースを契約してしまった方はたくさんいます。

支払総額が約30,000円にもなるため、「やばい!」と焦る方も多いと思います。
しかし、なんとか初回の500円のみで終わらせる方法があります。

バルクオムに電話をしても解約することは基本的にできません。
なぜなら、お試しコース契約時に、「4ヶ月分のご利用(計5回以上のご購入)をお約束いただいております。」という記載をしているためです。

解約しようとしても、これを理由に解約を認めてもらえません。
ただ、解約するには一つだけ方法があります。

それは、「消費生活センターへ問い合わせて解約する」という方法です。
今までお試しコースで失敗してしまった方もこの方法で途中解約に成功しています。

バルクオムのお試しコースを解約するには、この方法しか残されていません。

 

消費生活センターへの問い合わせ方法

消費生活センターとは、全国の商品やサービスに対する苦情や問い合わせなどを、専門の相談員が受付けて、公正な立場で処理の判断を行うところです。

国家で認められている、独立行政法人の機関であるため信頼性があります。

万が一、500円お試しコースを間違って契約してしまった方は、消費生活センターへ問い合わせてみましょう。


引用元:国民生活センター