【SHINY DEVIL】男性用ファンデーションを画像で徹底的にレビュー!

男性用ファンデーション SHINY DEVILを徹底レビュー

SHINY DEVILの効果をレビュー

 

 

SHINY DEVILの到着

男性用ファンデーションであるSHINY DEVILの3種類を全てレビューしていきたいと思います。

商品のパンフレットとファンデーションが到着します。

SHINY DEVILが到着

パンフレットの中には、SHINY DEVILの特徴などが掲載されています。

SHINY DEVILのパンフレット

また、実際のファンデーションの使い方は、パンフレットには詳しく載っていません。

その代わりに、おぐねーの愛称で知られる、小椋ケンイチさんが解説している使い方動画が用意されています。

QRコードから飛ぶことで閲覧できますが、目的に応じた動画があるので、とても参考になる内容です。

化粧の初心者である男性でも使えるような動画サポートの親切さがあります。

SHINY DEVILの使い方動画

SHINY DEVILには、3種類のファンデーションのラインナップです。

一般的な「ゴールドタイプ」に加えて、「プラチナ」、「ブラックトルマリン」が用意されていて、肌の色に合わせて使うことができます。

今回は、これらを実際に使った時の色の比較するために全て使ってみたいと思います。

SHINY DEVILの種類

ファンデーションが入った箱には「SHINY DEVIL」の文字が記載されています。

SHINY DEVILの外観

裏面には、使用方法や注意点などが載っています。

使い方としては「化粧水などを使った後に指先でファンデーションを広げる」だけのようです。

細かな使い方などは、先ほどあった動画を見るようにすると良さそうです。

SHINY DEVILの使用方法や注意点

SHINY DEVILのファンデーションを取り出していきます。

SHINY DEVILの開封前

箱の中に入っています。

SHINY DEVILの開封後

まずはスタンダードなゴールドタイプを開封してみました。

容器の文字もゴールドでデザインされています。

SHINY DEVIL ゴールドタイプ

裏面には、配合成分が載っていますが、とても多くの成分が配合されています。

中身を見てみると、ヒアルロン酸などの保湿成分に加えて、化粧水やオールインワンで使われるようなセラミドも配合されています。

贅沢な保湿成分であり、肌への負担は軽減されているだろうと予想できます。

SHINY DEVILの配合成分

キャップを外して、チューブの先端からファンデーションを出して使います。

SHINY DEVILのファンデーション

普通肌用のゴールドよりも、肌の色が明るい男性向けのプラチナです。

SHINY DEVIL プラチナタイプ

3種類の中で、最も色が濃く、色黒系の方に向いているのがブラックトルマリンです。

SHINY DEVIL ブラックトルマリンタイプ

文字の色でタイプが分かれています。

実際にこれらのファンデーションを使用していきたいと思います。

SHINY DEVILの3種類

 

SHINY DEVILを使ってみた

まずは、SHINY DEVILのゴールドタイプを使用してみます。

ファンデーション 普通肌向けを出す

リキッドタイプのファンデーションなので、指で広げた時の伸びがよく、全体に伸ばしやすい印象を受けます。

普通肌向けのファンデーションを広げる

手のひらの半分に塗ってみました。

色の違いがわかりやすいと思いますが、指だけでも割と綺麗に伸ばすことができます。

顔にも同様に使うことができたため、肌の印象が大きく変わりました。

まだまだ男性は、ファンデーションを使わないことが一般的である分、肌がきれいな男性という印象が確実につくでしょう。

それくらいに肌をカバーし、きれいに見せることができるファンデーションです。

ホクロやニキビを目立たなくして、覆い隠すこともできます。

ただ、画像ではわかりにくいのですが、5~10cmの距離で見ると、ファンデーションを使っていることがバレてしまう可能性があると感じました。

ファンデーションの色のムラがなどが見えてしまいます。

そのため、うまく塗るには用意されている動画でしっかりと勉強した方が良さそうです。

長時間使用していても、ファンデーションが落ちてくることはほとんど気になりませんでした。

ただし、汗を多くかくとファンデーションのムラがでてきやすいため、汗かきの方は配慮した方が良いかと思います。

普通肌向けファンデーションの使用比較

プラチナタイプのファンデーションを使ってみます。

このファンデーションも伸びが良いので、どんどんと広げていきます。

色白男性向け

肌の色に合っていることもあり、ゴールドタイプよりナチュラルな仕上がりになります。

やはり肌の色と合っている方が、近距離で見たときもファンデーションだと気付きにくく、その差は大きいです。

安心して使えるファンデーションだという印象を受けました。

SHINY DEVILの使用比較

最後のブラックトルマリンです。

色黒男性向けのファンデーション

こちらは、色がしっかりと付いています。

ただ、見ての通り、肌の色が違くても、ファンデーションでしっかりカバーできるため、違和感なくつけることができます。

ブラックトルマリンの使用比較

SHINY DEVILはカバー力が高いこともあり、自分がなりたい肌の色に合わせてファンデーションの色を決めても良いかと思います。

 

まとめ

SHINY DEVILは、以下のような特徴のあるファンデーションのように感じました。

  • ニキビやシミをしっかり隠せる
  • 保湿成分で刺激が少ない
  • このファンデーション1本だけで使えて楽チン
  • 慣れていないとムラなく塗るのに時間がかかる
  • 超至近距離だと気づかれる可能性がある
  • 汗をかくとムラがでやすい

特にニキビやニキビ跡、シミなどのできものをしっかりと隠すことができるカバー力が、SHINY DEVILの良さだと思います。