失敗しないためのスキンケア用品の選び方

スキンケアを行うことは自身の向上につながります。
3年後に、肌の手入れをしておけばよかったと後悔しては遅いのです。
そう気付けたあなたは一歩リード。自信を手に入れましょう!

 

スキンケア用品の選び方

女性はスキンケアようひんを使うのが当たり前でしたが、最近では男性もスキンケア用品を使うのは当たり前になりつつあります。
市販の商品も種類が増えてきています

保湿力の優れるもの、刺激の強いもの、べたつかないものなど様々です。
その中で、自分の肌に合ったスキンケア用品を選ぶことはとても大切です。

間違った商品を使用し続けると、スキンケアの逆効果となる可能性もあります。
特に男性用のものは商品の選定がとても大切になります。

自分にあった商品を見つけることがスキンケアの大きな第一歩となります。

 

実際の体験者の声を聞く

人によって、肌質が異なるため、肌に合ったスキンケア用品はそれぞれ違います。
ですが、実際に購入したレビューを見ることで、その商品の使用感が想像できます。

また、ある程度スキンケア用品の良し悪しを判断することができます。
レビューの数が多ければ多いほど参考になるものです。

スキンケア用品が自分に合うか心配な時は、まず使用者の声やレビューを見てみることが大切です。

本サイトでは、男性用のスキンケア用品をレビューしながら紹介しています。
女性向けのスキンケア用品のレビューを見たい方は、以下のサイトがおすすめです。

→ 女性向けおすすめサイト: シンデレラに憧れる、ぽっちゃり小柄の美容+ダイエット

 

自分の肌質を知る

肌質に合ったスキンケアを選ぶことを大切です。
商品には、〇〇肌用と書かれたものも多く存在します。

一般的には、「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」「敏感肌」に分類されます。
普段生活している中で、肌の状態を意識的にチェックしてみると、肌質がわかってきます。

PAK69_penwomotunotedesu20140312_TP_V

 

肌の悩みにあったもの

自分の肌トラブルにあった有効成分が含まれるスキンケア用品を選ぶことはとても大切です。
コラーゲンやビタミンなどの水溶性の美容成分が多く配合されているものは、肌に浸透しやすく乾燥肌にオススメです。

ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が多く配合されていると、水分の蒸発を防ぎ、皮脂の分泌を抑え、ニキビを防止します。
肌の悩みは、「ニキビ」「乾燥」「カミソリ負け」「毛穴」「テカリ」「シミ」などが多いです。

商品に基本的に入っている成分が表示されています。
市販で販売されている商品は、宣伝費用などで価格が上がり、良質な成分が入っていないスキンケア用品が多いです。

 

無添加やオーガニック

最近の化粧品は、「無添加」や「オーガニック」が流行しています。
女性コスメ用品では、これらの商品が人気が出ていて、商品数もどんどん増えています。

肌にとても優しく、刺激のあるアルコールやシリコンなどの成分も徹底的に取り除いています。
男性でも、特に敏感肌の場合は無添加やオーガニックの商品は低刺激で、とても使いやすくなります。

間違っても、スッキリ爽快!というような刺激の強いスキンケア用品は避けましょう。
ケアできず、肌を傷つけるほど刺激が強いものもあります。

AMEd4s74_do_TP_V

 

気に入ったスキンケア商品を

スキンケアは毎日欠かさず行うと効果が出やすくなります。
習慣化させることで、手間を感じることなく、長くスキンケアを継続することができます。

それには、やはり気に入った商品を選びましょう。
スキンケアに対するモチベーションも上がり、きれいな肌を手に入れることができます

早く使いたいくらい気に入ったものを見つけることはとても大切です。

KENTA7d44asd_TP_V